Never Say Die!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
SERIES14 GreGORY
シリーズ14のGreGORYです。


Gregory事態は普通の人名なのですが、Goryは血まみれって意味なのですよ。
ちなみに血まみれなのは腕の部分だけー

この子は私が初めてお迎えしたリビデです。
とっても思い入れの深い子で、一番お気に入りの子です。

※翻訳はほとんど意訳&自己解釈です。
※所詮学生の訳なので間違いがあるかと思いますが、あしからず。
===========================================

【死亡日】
1956年 7月14日

【帯ポエム】

greGORY the ventriloquist
had an act that was rather crummy
Through one of fate's little twists
It is now he who is the dummy

グレゴリーは腹話術師だったが 
彼の劇はずいぶんとお粗末なものだった
小さい運命の歪みを通して 
今や彼は人形となったのだ




【死亡証明書】

With a gag over his mouth and a chopped off hand
The Great greGORY has lost all control
He channeled the dead through his dummy
And they are taking over his mind, body and soul

口枷を噛ませられ 手首を切り落とされて
偉大なグレゴリーは 自分のからだ すべてを動かすことが出来なくなった
彼は 人形を通して 死者と交流した
そして グレゴリーの精神と肉体と魂を 人形へと引き継いだ

===========================================


んん~途中で投げ出したのがバレバレ(・∀・;)

被害者ひがいしゃしてますね。彼。
死因は腕をぶつ切りされたことによる出血死でしょうか。

本体の顔に生気がなくて、腹話術人形の方が意思がある?(というよりいじわる顔)なのにも納得ですね。

『偉大』というか偉大(笑)みたいなニュアンスでしょうか

こう…He channeled the dead through his dummyの"channeled"の
上手い訳がわからなくて詰みました_(:3」∠)_


チャネリング(channeling)が自分のイメージに近いかなぁ…と
 

【チャネリングとは】
>常識的な通信手段では情報をやりとりできないような
>相手(何か高次の霊的存在・神・死者(霊界人)・宇宙人・未来人など)と
>コミュニケーションをすることである。(Wikiさんより)



オカルトはなんでもできるもんっ!!!みたいなノリです。たぶん。
チャッ○ーだって死にかけでブードゥー教の秘術で人形に魂を移せたんだから、
グレゴリー氏もできるって信じてる^^
<F1011535.jpg

事故った車のフロントガラスみたいですねクモの巣みたいですね。
リビデの帯は毎回ハイセンスで大好きです。
帯写真のグレゴリー氏はだいぶデコっぱちですね。




F1011528.jpg
うちのは七三分け



F1011532.jpg
中紙は水色


F1011527.jpg
うしろ
全体の布地がみぞみぞした溝があるので、カビやすいそうです…
わたしも新品未開封で買ったんですが、白いカビがポツポツ生えてました
かわいいから許す(真顔)

F1011525.jpg
腹巻まいてましたカマーバンドですね
タキシードだからね。
ちなみに、ジャケットを着ていて見えないです。
見えないオシャレみたいになってます


F1011526.jpg
靴はリビデらしいアレ


F1011519.jpg
ここに腹話術人形をはめる
骨剥き出し!!手首ぶつ切り!!


F1011534.jpg
背中がえぐられて血が出ている
はまるんだけど骨の方が大きい気がします
思いっきりぶっさすと、取り返しがつかないことになりそうなので
いつもおそるおそるやってます


F1011533.jpg
お揃いの服かわいい
大きさはミニと同じくらいですが、
体の素材はソフビっぽいです。思いっきり押すとへこむ

F1011400.jpg
あまりにもいじって遊びすぎたので足が取れました
リビデの関節部分はこうなってます


改めて見ると彼ってかわいい顔してるなぁ…って思いました。
唇が口枷はめやすいように少し削ってあるんですけど、
ちょっと微笑んでるみたいなんですよ。
あと唇が桜色に塗ってあって超女子力高い

F1011529.jpg


F1011531.jpg


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。